saryの日記

肩の力をぬいてもあるけるようになるための日記☆ボイジャータロットから連想する気づき☆

ボイジャータロットで人生の棚卸し ③

ブログに考えを書くことは、自分を客観視できることだと思うけれど、時には自分に暗示をかけちゃっているかもなとも思う。「こうあらねば」みたいな

考えていること・感じていることを何とか言葉にしようとした時、ぴったり当てはまる文章や事柄で表せる時もあれば、あーでもないこーでもないと考えにはまっちゃって、無理やり当てはめるみたいに文章をつくって、しっくりしない部分が残るような時がある

書けたことに満足して最初はいいんだけど、読み返すと、しっくりこない・違和感があって、どこか嘘っぽく感じる

 

これまで4つのカードについて書いてきて、「変わる」は私の人生のキーみたい、なんて思った

4つについては本当に感じていることがうまく言葉で表せたんだけど、あと6つのカードについて書いていたら、なんだか当てはめて書いてる気がして嫌になっちゃって、いい子演じているような、嘘っぽさがあって、文章を消去

後日書き直せばいいんだろうけど、何となく、今日書いちゃいたくて、また書いてみる

たぶん、ワークを受けたときの感覚が残る中で形にしておきたかったから

 

言葉にできる部分だけを書いてみようとして、ふと気づいたんだけど、したくないことを書く方が簡単だし真実味がある

 

 

 

 

Equaminity

”合う周波数をみつける”

 

「自分の周波数を大事にしてね」

「他の周波数に合わせようとすると自分のエネルギーが下がっちゃうよ」

というメッセージをもらって、ドキッとした

結構それやって疲れるから

周りに合わせすぎなくていいし、自分がいいと思うものを否定しないこと

 

 

 

Emperor

"大枠"

 

「細部にこりすぎると全体が見えないよ」と言われた気がした

これも結構やってる苦笑

結局何のためにやっているんだっけ?となることある

すべてにおいて細部まで考えなくてもいいし、漠然としたものでも否定しないこと

たぶん、そのうちパッとクリアになるだろうから

大局を見る目を持てるように

 

 

 

Knower

”知ってるでしょ?”

 

「もう他を参考にしなくても、自分でわかってるでしょ?気づいてるでしょ?気づかないふりしてるだけでしょ?」と背中を押されている感じ

きっとこうなんだろう、と思っていてもすぐには出さない

周りはどうなんだろう?と気になって情報収集する

そこで比較が生まれて、自己嫌悪と焦り

培ってきた自信を自分で削る

だから、あえて参考にしないっていう態度も必要

周りに習おう・倣おうとするよりもまずは、自分の「きっとこうなんだろう」をよく見つめる

 

 

 

Priestess

”わたしがどうしたいかで進む”

 

家族だからって気が合うわけじゃないし、苦手な人もいる

ふと思った

「家族の人たちは、もし赤の他人だったら友達になりたいとは思わないかも」

えーひどい!って自分でつっこみした笑

嫌いとかじゃなくて、何というのか、合わない部分が多い

価値観が、それこそ周波数が違い過ぎて、親密になりきれない、オープンではいられない

だからこそ一緒にいて得るものもある

それに気付けるのは、違ってていいって認められている時

結局は、家族も他人で、程よい距離感が必要

無理にごっこをしようと頑張らなくていいんだよね

それぞれに合ったカタチがあるんだろうから

 

 

 

Master

”プロ発信、玄人向け”

 

「大多数に受けようとしなくてもいい」と思いたくなったカード

万人受けとか、利益が出るとか、そういうのじゃなくて

おばあちゃんの知恵みたいな、個人の実体験からのもので

オリジナルであることが音楽でも人生でも大事なテーマなんだけど、それは何というのか、自分の中から出てくるものを形にすることに使命感みたいなのを感じているから

これ何のためになるの?って、自分の活動を効率とか効果でみないこと

何のためになるのかはわからないけれど、形にしつづけることをやめないこと

 

 

 

 Moon

”ほっとする”

 

「影の支配者」と聞いて、私は「裏方仕事」と思ったんだけど、確かに、そういうポジションは得意だし力も発揮しやすい

ただ気を付けるのは、力を発揮したい対象が自分の周波数と合っているか

合っていないものからは全力で逃げる!(実体験よりの教訓)

その対象が見つかったなら、裏方を極めるって大変だけどおもしろい(今、こんな風な仕事もやってるから実感)

表に出なきゃ仕事にならないと思っていたけれど、表に出ながら裏方っていうのもあるんだよね

 

 

 

 

改めてみると、それぞれのカードがお互いにリンクしていて面白い

ホールセルフマンダラの最後に、一言書く場面があって、こう書きました

 

f:id:sarydiary:20191209233242j:image

 

自分の人生を生きた!と誇れるようになりたいから、こうやってワークをしているのかも

そのためには

「変わる」「大局を見る」「自分の感性・感覚を否定しない」

この3つがキーポイントなんじゃないかと思った

 

 

 

 

 

 

今日のカード「Ecstasy」

何の制約も受けないで、夢の中を垣間見るように

こうしなきゃいけないっていう暗示は、自分でしている

自分で外すこともできる