saryの日記

つよがりで、がんばり屋さんな女性たちへ。肩の力をぬいてもあるけるようになるための日記☆ボイジャータロットから連想する気づき☆

一番の願いごとは、一番前に見えるようにしたらいいんだと思う。

こんばんは。

今日は暖かくて、春がほんとうに来たんだな~と思いつつ、一年が終わるんだな~と感じた日でもありました。

というのも・・・

次の一年はどうしようかな~というのを最近考えていたんだけど、今日、ボイジャータロットカードを教えてくれた「kia card」さん(以下「kiaさん」と呼ばせてもらいます)に会って少しお話ししたことで、なんとなく見えてきたんです。

ざっくり言うと、「自分の見せたいと思っているところを、もっと見せればいい」ということ。たぶんそれが、openに生きる=のびのび自由に生きることにつながっていくんだと思いました。

 

今日のカードは「Moon」。

大理石でできているような女神の顔のアップ、行きかう大鷲が2羽、しかもどちらも半身ずつ描かれている。空に口先をあげて吠える狼、満ち欠けの違ういくつかの月、全体は新月の空のような黒・・・

普段隠されていたものがここぞとばかりに一気に現れた! というような印象を受けるカードで、今日はまさにそんな「現れた!」を感じた日。

今日はたぶん、長~い日記になります(笑)

 

 

 

 

 

 

今、私には3つのテーマがあります。

音楽と本とショップ。

3年前から、本は個人の活動として、ショップは勤務としてはじめました。1年半前から、音楽の活動(個人)も本格的にはじめました。

 

今それぞれ、何のためにやっているのか? という目指すところが一応あります。

・音楽なら、オリジナル曲をつくって演奏して、心地よくなってもらう

・本なら、個人出版サポートと古本市への出店(販売・紹介)で、人と本とが出合う機会をつくる

・ショップなら、接客や店舗運営、商品(本と雑貨)知識を学んで、教養やセンスアップにつなげる、音楽と本の活動に活かす

 

  

これまで、その3つのポジションは「①ショップ ②本 ③音楽」でした。

これは、人に自分を説明する=見せる度合いの高い順番で、お金の入る量もその順に多かったです。

f:id:sarydiary:20180323223146j:plain

 

ただ、本当は「音楽」が一番見せたいことで、やりたいことでした。

でも3年前は自分のスキルやセンスに自信がなくて、そんな夢見がちな~と笑われるのが怖くて、一番最後に口に出すようにしていました。出さない時もあったと思う・・・

その分、万人受けされそうな「ショップ」や、誰もが手にしたことがありイメージしやすい「本」を先に出すことで、まともな人、堅実な人、と思われようとしてたと思います。

気弱な自分を見せるのがイヤで、つよがりたかったんです。

 

3年前の時点では、それでよかったんです。

活動をはじめてすらいない音楽よりも、ショップ勤務の方が現実としてあったし、本も縁あって1冊制作(他社の)に関わり経験が一応あったから。

「はじめる予定です」よりは、「今やっています」の方が現実味あって自己紹介にはいいと思うから。

やっぱり受け入れられやすい(と思う)自分の方が、安心して外に出せるんだろうな・・・

 

でも、1年半前から念願の音楽の活動をはじめて、趣味のお小遣い程度だとしても演奏の仕事とお金もいただくようになり、しばらくすると、そんな自分にモヤモヤしてきたんです。

そのモヤモヤがだんだん、イライラや焦りに変わってきたとき、ちょうど kiaさんのボイジャータロットカードのコーチングの案内をみて、受けてみることにしたんです。

2017年秋のことです。

 

コーチング、と言うとよくわからない人も多いと思うので・・・

自分なりに言うならそれは「ほんとうの自分の声を聴けるようになるための、準備・レッスン」のような感じ。

月1回、全4回アトリエにお邪魔して、いろいろなテーマに沿ってボイジャータロットカードをひいては、自分の内面を探ったり口に出したりしていきました。

 

 

 

「それを受けたら何かが具体的に変わるのか?」

と問われれば、

「自分が何かしら動けば変わると思う、でも、自分が動かないなら何も変わることはないと思う」

と答えます。

 

コンサルやコーチは導くのであって、代わりに何かをしてくれたり答えをくれたりするわけではありません。

そもそも、自分の体や意識を感じてあげられるのは自分一人だけだし、同じように自分の人生は自分しか生きられないし、なんだかんだ言って最終的な判断は自分が下しているから。

もし、肩代わりまでするようなコンサルやコーチがいたら、要注意かも・・・依存しちゃって自分の人生歩けなくなるかもしれない。自分が余計にわからなくなっちゃうかもしれない・・・

 

だから「ほんとうの自分の声を聴けるようになるための、準備・レッスン」なんです。

レッスンって、自分でできるようになるために先生からやり方やアドバイスを受けることだと思うから。

(ピアノやボイトレのレッスンを考えるとわかりやすいかも? 弾くのも歌うのもあくまで自分)

だから、自分が動かないなら、何も発信されないし動かない。

 

 

 

具体的に何をしたのか? 

カードをいくつかあるテーマに沿ってひいて、カードを見て自分の思ったことを口にして、感じられるようにすること。書き出すこと(内面の見える化?)。

また、やりたいことがあるなら、漠然とさせておかないで、具体的にいつまでに何をするか決めること(今の自分にできる範囲前後ぐらいだったかな? あと、実行できる・できない、する・しないを考えるよりはとりあえず決める感じ)。

それぞれの過程で kiaさんが導いてくれました。

前も書いたけれど、見えるようにすると理解がすすみやすいらしい(脳科学的にもそうらしい)。

そうして全4回受けてわかったのは、私の感じていたモヤモヤ・イライラ・焦りの原因は、一番人に見せたいことを出し惜しみているから、前面に出していないから、ということでした。

  

もちろんそれは「音楽」。

音楽をやっているわたし。

 

というか、コーチングを受ける前から薄々、自分自身でもわかっていたと思うんです。

でも、なんだかずっと、認めるのも動き出すのも怖くて・・・

それは自信のなさなのか、経験不足なのか、それとも過去の何かの出来事がトラウマになっているのか・・・

何がブロックなのかは見えるわけではないし、感じようにも難解なパズルを解く感じで、正直ムリ! 限界! って感じでした。

誰かの手が必要だと直感で思ったから、コーチングが気になったんだと思います。

 

 

 

それで今、最後の回を受け終わってもう2ヶ月ぐらい経つんですが、改めて考えてみました。

 

具体的に何が変わったのか? 

 

まず、生活も仕事も、スタイルや内容に特に変わりはありません。

新しく始めたことは、このブログとYouTubeの音楽日記。自分のできる範囲前後ぐらいでやってます。

 

そう物事は急には変えられないし、変わるにはタイミングもあるから。

あと、まだ大きくは変えたくない、という気持ちがちょっとあるから・・・

 

変わってきたのは、自分の反応の仕方。

・そうやって自分がどう感じているかを、より感じやすくなった(認めやすくなった)

・目指すところが言葉にできるようになった(だからブログにも書けた!)

・ほんとうの自分の声を聴けるようになってきた

・自分を冷静に分析できるようになってきた(ただし分析はもともと得意。「冷静に」というところ)

  

今日、「音楽をもっとどうしたらいいんだろう?」なんて kia さんにつぶやいたら、「もっと見せればいいんだよ~」と言われ、(その通りだ!)と思いました。

もし、これがコーチング(レッスン)を受ける前や受けている時なら、でも・・・と言い訳してやりたい気持ちを抑え込んだり、その反動で無性にイラっとしてた(笑)。

でも今日は素直に「そうだね!」と聞けたんです。

 

「ほんとうの自分の声を聴けるようになってきた」とは、「自分の声を代弁しているような人のアドバイスに対して素直に耳を傾けられる」ということかもしれないです。

自分の内面の声は、そうそう「耳」で聞こえるもんじゃないから・・・誰かの声を通じて知れたならラッキー❤

 

 

 

 

人は変わりたいと思った時、動いたら変われるのか、こころの準備をしたら変われるのか・・・

それはどっちもどっち。

人それぞれにやり方と相性があるし・・・

ボイジャータロットカードはたまたま、私に合ったんだろうなぁと思います。

 

カードをひいて、やることを決める⇀実行する(ただ、できない時もある)

カードをひいて、自分の内面を探る・感じる⇀書き出す(見えるようにする)

 

そうして見つけたのは、「2018年度は、一番の願いごとの「音楽」を一番前に見えるようにする」ことでした。

f:id:sarydiary:20180323223225j:plain

自分の中の「音楽」のポジションをもっと高くして、人に自分を説明する=見せる度合いも高めていく。

もっともっと、つくっては発信していく。

(ちなみに「本」は、真ん中にあるのがちょうどいいのでそうする)

 

このブログは、こころのレッスンを兼ね書いている部分が大きいです。

自分のために書いているけれど、それが誰かにとっても有益になったらいいな、という感じなのです。

 

 

 

単純そうなものほど、とっても奥が深くて、それに気づくととってもおもしろい。

 

 

 

2018.3.23「Moon」

 

 

 

 

 ●ご案内●

kia cardさんのブログはこちら

kiacard.hatenablog.com

 

 

 

YouTube

saryの日記、音楽版はこちらからご覧いただけます

www.youtube.com

音楽と詩と画でつづる、ささやかなお話たち

ゆる~いペースで配信しています

 

 

Twitter

saryの日記 (@sary_diary) | Twitter

ブログ更新やゆる~く何かを発信しています