saryの日記

つよがりで、がんばり屋さんな女性たちへ。肩の力をぬいてもあるけるようになるための日記☆ボイジャータロットから連想する気づき☆

泣かないで、きみはもう、ひとりでも行けるはず。

こんばんは。

今日のカードは・・・昨日と同じ!?「Harmony」でした。

同じのが連続で出るって、ボイジャータロットカードをひきはじめて半年たつけど、初めてです。

今日は、昨日の日記を振り返りつつ、カードの絵にそって「奏でる」日にしました。

 

 

今日の音楽日記は、卒業や別れのシーズンを思ってつくった曲。

youtu.be

 

「泣かないで」

泣かないで

きみはもう ひとりでも行けるはず

泣かないで

ぼくももう 行かなくちゃ

 

たとえ顔も姿も忘れて消えてしまっても

きっとずっと きみの声は覚えているから

 

一緒にいた時間は

これからのぼくたちをつくっていくから

 

悲しそうな空気は なんだか居心地わるくて

いつもの別れ際の「またね」って言葉だけでいい

 

泣かないで

いつかにまた会えるから

泣かないで

きみももう行かなくちゃ

 

 

2018.3.22「泣かないで」
piano:YAMAHA PC33
アンプ:VOX AV15
録音:ボイスメモ
写真の場所:2017門池公園(静岡県沼津市

 

 

 

 

昨日の日記では「以前はピアノとギターを弾いていたけれど、もっと上達したいし凝りたいから、今はピアノに集中して取り組んでいる」というようなことを書きました。

ここで自分にいつも言い含めるのが、完璧になるまで発表しないとか、演奏しないとか、そういうことがないようにということ。

 

完璧主義的な部分が自分の中にはあって、よりいいものへと仕上げたくなるし、技術もちゃんとしてからでないと出せない、と思いやすいです。

それ自体はいいことなんだけど、どのラインまでいったら良しとするか、というのをあらかじめ持っていないと、いつまでたっても「これで良し!」となれない場合があります。

特に、〆切のないものや、趣味的なものは、自己満足でいつまででも引き延ばしてしまう可能性が大きい・・・

 

約1年半前(2016年夏)、バンドから離れて、ソロでピアノで活動を本格的にはじめました。

その前までもオリジナル曲は作っていましたが、自信がなさすぎて、これで良し! と思いきれなくて、全然発表することをしてきませんでした。

 

自分としてはいい曲だけど、人からしたらどうなんだろう?

下手すぎないかな・・・

つまんないんじゃないか、聞いてられないんじゃないか・・・

 

人の目を気にし過ぎて、出してみたいけれど出せない時期が長かったんです。

でもとうとう、これじゃあ埒があかない!と「悩むこと」に飽き飽きして、こわいけれど人前に出ることを決意したんです。

 

まず、これで良し! のラインを

・オリジナルであること

・暗譜で弾けること

にしました。

 

そうして活動してみれば、みんなやさしくて、「いい曲だね」とか、「感動した~」とか、「気持ちよくて眠くなった~」(これも嬉しい感想ですよ!)とか言ってくれました。

すっごく嬉しい。

すると工夫欲が出てきて、つくった曲をアレンジし直したり練り直したりして、もっと良くしていこうと思えるんですよね。

中には「何、この曲・・・つまんなーい」「好みじゃない」って微妙な人もいるだろうけれど、そういう場合はその場からス~っと出て行かれたり、聞いてなかったりして、またわざわざ「こんなんじゃ全然だめ!」なんて言ってくる人はいませんでした。

 

やってみないときはこわくて仕方なかった。

でも、やってみると案外平気だった。

そんな感じです。

(これも、感想を言ってくれる方、聞いてくれる方がいるからだよね・・・ありがとう~!)

 

 

 

そうして、バンド⇀ソロへとスタイルを変えて、そのうちに意識も切り替わってきました。「ひとりでも人前に立とう、演奏しよう」って。

あんなに人の陰にいたがった学生時代を思うと、まるで「卒業」的な気分になります・・・

 

今思えば、バンド活動を休止しようと言ってくた先輩が望んでたのって、これです。

「もうお互いの方向性が違うのを、薄々感じているよね・・・そろそろ、それぞれの道を歩まない?」という感じ。

 

人はずっと同じではいられない。

年はとるし、体は変わるし、環境も社会もどんどん変わっていく。

気持ちも状況もどんどん変わっていって、「ここまでは一緒に来たけれど、ここからは別々だね」という別れも出てくる。

(もちろん、まだまだ一緒に行きましょ! という場合もたくさんあります)

 

 

今日は外出していて、所々で桜が咲き始めていたので、なんとなくそういった、卒業&お別れシーズン来たなぁと感じていて、だから曲をアップしたくなりました。

 

 

別れはちょっと悲しいし寂しいけれど、しばらくは引きずるかもだけど、「あれでよかったんだ」と言えるようになるよう、やっていければいいな(*´-`)

 

 

 

2018.3.22「Harmony」

 

 

 

 

 

 

 

●ご案内●

YouTube

saryの日記、音楽版はこちらからご覧いただけます

www.youtube.com

音楽と詩と画でつづる、ささやかなお話たち

ゆる~いペースで配信しています

 

 

Twitter

saryの日記 (@sary_diary) | Twitter

ブログ更新やゆる~く何かを発信しています