saryの日記

つよがりで、がんばり屋さんな女性たちへ。肩の力をぬいてもあるけるようになるための日記☆ボイジャータロットから連想する気づき☆

"達成者"は記録からヒントを導き出す

こんばんは。

「もしこのカードが出たら、これまでのブログを読み直して何かしらまとめてみよう」と思っていたカードがあります。

それは「Achiever」=達成者のカード。

 

なぜかこのカードを見ると、アルベルト・アインシュタインの顔(舌べろ出している有名な写真)を思い出します。

後世に名を遺した偉大な人だろうけれど、何というのか成功者と言うにはちょっと違うような・・・ひたすら達成し続けた人、という印象があります。

 

だから、このカードをひいたら、自分の日記を読み直して、そこから得られることは何かをまとめてみよう、と思っていました。

「自分を対象にした論文」を書く感じです。

 

 

 

約10日間、何を一番とりあげているかというと、「自分の居場所がほしくて、自分の存在を認められたくて、がんばりすぎてしまう。やりすぎてしまう」ということ。

承認欲求があるのは別に悪いことではないけれど、度が過ぎれば、自分も周りもぎゅうぎゅうに縛ってしまう。

だから、本音と建前(自分の内面と外側)のバランスを取った方がいい。

 

なぜバランスが取れないのかというと、たぶん「自信のなさ」が関係していると思う。

人間関係、複雑な社会、人の考え方や思い、自分の能力・考え方・価値観・・・

そういった「目に見えないもの」には不安を覚えやすく、その分悩みにはまりやすく、だから度を見誤りやすい。

 

目に見えるようにするにはどうしたらいいのか?

それは「言葉にすること」。

目標、やりたいこと、価値観、ライフスタイル、どんな風にいたいのかやどんな人たちとつきあいたいのかという願望・・・

それらを言葉にすることが、結局は「自分のいたい場所=自分の居場所」を見つけるヒントになると思う。

 

でも、ただ一回考えただけでは、言葉にしただけでは、身につかない。

繰り返すことで自分の中に定着させていく必要がある。

だから、言い続けたり書き続けたり作り続けることが大事。

その数は、必ず自信につながっていく。

 

内面を感じることも必要。

ついつい、スピードの速い社会に流されやすいけれど、立ち止まっている時間をもっても別にいい。

頭が「早く早く! 次!」と考えたとしても、心が「現状維持でお願い!」と言うのなら、足をとめてしばらくそこに居てみてもいい。

適したタイミングが来たらきっとわかるから、勇気をもって待って立ち止まってみる。

心のこえを聴けることも、自信につながっていくはず。

 

自信をもった自分は、彩色豊かに感じると思う。

まさにこの写真のイメージ通り、花束のような感じ。

f:id:sarydiary:20180314194645j:plain

彩色豊かな人たちと、彩色豊かな自分のまま、彩色豊かな世の中を楽しみたい。

いろいろな花束を贈り合うような・・・
それが私にとっての、Happyなイメージ(今のところは)。 

 

Happyでいるには秘訣がある。

・自分を中心にしながらも人への気遣いもする人であり続けること

・自分の内面と外側バランスを取り続けること

 

そして、いつも自分に「スキマ」を用意しておくこと。

新しい物事が入ってきやすいよう身の回りを定期的に整理して、スペースをあけておく。

そうすれば、必要な「変化」や「タイミング」が得やすい(身軽でいるという感じ)。

それは自分の must have である「自由」にもかかわってくる。

 

それを何となく感覚でわかっていたから、半年かけて、SNSを整理して(やめたものもある)、人間関係やライフスタイルを見直してみた。

うまくいかない関係や物事があるなら一度離れて、自分で縛りつけちゃっている関係や物事があるなら手放して。

生活や物事を大きく変えてはいないけれど、感覚としては今とてもシンプルな状態になりつつあって、それは心地がよく、身軽な感じ。

 

またスタートできるよう、今、準備をしている。

そんな感じ。

 

・・・・・・

 

ブログを振り返ると、こんな感じの周期だったかも?

 

 

 

 

 

これもまた感覚なんだけど、あと3ヵ月ぐらいかけて、自分の人生の方向性を定めていこうと、何となく思っています。

目標をアップデートしたいけれど、まだまだ漠然としていて、無理やり勢いに任せてはっきりさせることはできなさそうだし、今はしたくない気分だから。

 

自分をふりかえることが苦手な人もいると思います。

私も、そういう作業するの、嫌な時があります。

そういう時は、やらなくてもいいと思っています。

やりたくなったらやればいいんです。

 

このブログを毎日書いているのは、幸いなことに嫌にならないから。

もし嫌に感じる日があったら、すすんで休もうと思っています(苦笑)。

 

 

えーっと、何が言いたいのかというと、

「自分のこころの声(気分や気持ち、感覚など)を聴いてみるのもありだよ~」

とか、

「体の感覚はこころの声とリンクしているから、体調を理由にするのもありだよ~」

ということ。

それらって、たぶん、コンパスだから。

 

こころも体も、とっても正直。

そして面白い!

全然、意識している自分とは違うメッセージを出してくることがあるから。

カードをひいているのは、そのため。

 

だから引き続き、ブログを書こう! と思います。

 

 

2018.3.14「Achiever」

 

 

 

 

●ご案内●

saryの日記・音楽版はこちらからご覧いただけます。

音楽と詩と画でつづる、ささやかなお話たち。

ゆる~いペースで配信しています。

www.youtube.com